Cyber Security

最近の研究トピックス

電子認証技術(PKI)の応用

テーマは「分散環境における認証とアクセス制御」です。PKIの安全かつ便利な適用に着目した研究を行っています。

Leveraging static probe instrumentation data for VMM-based Anomaly Detection System

Aside from its rapid development and decreasing cost, cloud computing has not been fully embraced by organizations and industries around the world because of their concern over security. One main security threat in virtualization environments of cloud computing is the guest VMs. The challenge for monitoring public IaaS is how to collect a clear view of the guest VM’s behavior without interfering guest OS’s operation.
In this research, we introduce a novel observation point, static instrumentation data, and study its applicability for VM-based Anomaly Detection System. (Click here for the dataset)

メモリフォレンジック

メモリフォレンジックは、揮発性のデータを解析する技術です。インシデントレスポンスにおいては、「どこと通信していたか」「どんなプログラムやスレッドが動いていたか」「どのような データがメモリ上にマッピングされていたか」などの情報がしばしば重要になってきます。メモリ フォレンジックをうまく活用することで、これらの情報を抽出することが可能になります。
しかし、このようなメモリフォレンジックの解析には非常に高度な知識と経験を必要とします。また、PC1台を調査するのに数十万円から場合によっては数百万円かかることもあることから、「マルウェアに感染したかもしれないので、ちょっと調べたい」ということは難しいのが現状です。
本研究は、この経験者のメモリ解析をアルゴリズム化し、簡単な操作で感染を検知できるか もしれないツールを開発することです。

標的型メール対策

標的型攻撃においては、標的型メールと呼ばれる悪意あるメールを使用した感染被害が深刻化しています。標的型メールは複雑巧妙化し、通常のメールになりすますことで標的者にメールを開かせて感染行為を行います。本研究では、標的型メールのなりすまし対策について研究し、標的型メールによる感染被害の防止を目指します。

フィッシング対策研究

インターネットの新たな脅威であるフィッシング攻撃は、インターネット初心者につけいり、大切な個人情報を盗もうとします。本グループでは初心者の誤動作がフィッシング攻撃の根本的な原因であると捉え、たとえ初心者がフィッシング攻撃に騙されたとしても、大切な個人情報を守ることを目標とするアーキテクチャの実現を目指しています。

悪用された飛行UAVの探知技術に関する研究

ドローンは様々な分野での利活用が期待されている一方で、不適切な使用による危険性が指摘されている。このような不適切な使用による危険性を防ぐためにもドローンの探知技術は重要である。これまで、映像・熱・音によるドローンの探知が提案されているが、環境(映像の背景や雑音)によっては探知が困難となる。そこで、本研究では、これらの探知指標に加えてドローン探知の可能性を向上させるために、ドローンが発信しているWi-Fiビーコンフレームの取得による飛行中のドローン探知の可能性を調査する。

Network-based Mimicry Anomaly Detection using Divergence Measures

.

Security Risk Quantification Mechanism for Infrastructure as a Service Cloud Computing Platforms

.

Risk Adaptive Authorization Mechanism(RAdAM) for Cloud Computing

.

IPトレースバック : A mechanism to find attack paths